慢性腰痛で多いとされている原因は?

初めに慢性慢性腰痛の定義ですが、発症から3カ月以上継続しているものいいます。

 

症状が良くなったり悪くなったりを繰り返すような場合も慢性腰痛に含みます。

 

慢性腰痛とは、病名ではなく慢性的に腰が痛いという症状をいいます。

 

特徴として、画像検査で腰に異常がないのに痛みが続くケースが多いです。

 

原因として、お仕事 家事 育児 食生活 睡眠 姿勢 肉体的・精神的/ストレス 趣味 喫煙 飲酒 運動不足/過多などから身体バランスが崩れ(歪み)て痛みを発症します。

 

最近の研究データによると、現代社会において精神的ストレスが要因と考えられる腰痛が多いことが明らかになってきました。